大楠山。三浦半島で一番高い山。標高242m。

そんな感じの山頂でコーヒー淹れてみたい。

でも、真剣に上りたくはない。。疲れるし。

で、楽な方法はないか調べたところ、30分程度で登れるルートがあった。

湘南国際村ってとこからめぐりの森とやらをとおると、大楠山山頂まで30分で行けるらしい。

ゆるーく行けるの大歓迎!

で、行ってみた。

まずは湘南国際村の一番上の無料駐車場に到着。

土曜日だっていうのにガラガラだ。まあ、周りなんもないしね。その割に駐車場でかいな。

でも、天気が大丈夫??

まあ行ってみよう。

給水塔を左に見ながら、めぐりの森入り口へ向かう。

駐車場を出たらすぐに看板があった。

2.1㎞。。近いのってすてき!

なんかしばらく舗装道路が続くらしい。

しばらく行くとまた標識。

400㎜くらい進んだ。

割と近くに大楠山山頂付近にある気象観測レーダー塔が見えてきた。

足元にちっさい花がさいていた。

ゴルフ場を左に見ながら進むと舗装路が終わって山道に入る。

すぐに階段が出てきた。

結構上ったところに標識。さっきのとこから900m。あと800m!

階段がおわり、どうにか山道に戻る。

300m進んだところに地図が出てきた。

ここでめぐりの森おわりか。半分くらい舗装路だったけど。。

400m進んだが、ここは結構急な階段が続き、登り路も割ときつい。

足がぷるぷるいいだした。

ちなみに、大楠芦名口・前田橋方面から登ると渓谷を登ってくるらしい。

いつか行ってみたいけど。。きついのかな。

つりがね何とか??これもちっさい花。

最後の階段!!!

登り切ったら売店見えてきた!

自販機壊れてるけど、中で飲み物売ってるみたい。人いなかったからわかんないけど。

山頂の広場。結構人がいる。。

展望台。鍵かかってて登れないけど。。まあ、高所恐怖症だし、登れないからいいや。。別に。。

山頂碑。概ね30分くらいで登れた。足はぷるぷるだけど。。

晴れてれば富士山まで見えるらしい。360°大パノラマーってらしい。

曇ってる。。。どうせ。うん。

気を取り直してコーヒー淹れてみる。

今日は奮発してブルーマウンテン200g2500円!!

いいよね。外って。。


そらちゃぐ

ど素人だけどアンドロメダ銀河を写真に撮りたい!と思い立ち、かれこれ4年を迎えました。 振り返れば迷走迷走また迷走の日々でした。 そこで、振り返りと備忘録を兼ねてブログにしてみようと思います。 思えば、理系でもない私が夜な夜な天体観測を行うようになるとは思いもしませんでした。 しかも、私の住んでいる横浜ではほとんど星がみえません。 その光害の激しい中でどうにかして天体写真が取れたら素晴らしい!と夢を見て、行ける所まで行ってみよう!と思ってます。 もし、カメラを買ったけど、何か面白い被写体はないかなとか、 星って好きだけど、写真とれたらもっといいけど、どうしたらよいかわからないと思っているお仲間さんがいたら、 励みになるなり、笑い飛ばすなりしてもらえたら幸いです。 共感してもらえれば、なおうれしいなと思います。 だから、写真はどへたくそですが、あえてありのまま、ど素人丸出しで公開していきます。 また、その他の内容も載せていきたいと考えております。 さて、私がなぜアンドロメダ銀河の写真を撮りたいと思ったかといいますと、 たまたまペンタックスK-30を購入し、満月の日に月がとってもきれいで、 撮ってみようと思ったところから始まりました。 そこから、もしいろんな惑星や、星雲をとれたらすごいなと思い、とりあえずの目標としてアンドロメダの撮影を目指してみようと思ったことがきっかけで、 いまだアンドロメダ星雲撮影の夢を追い続けています。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です