木曽駒ケ岳でテント泊をしたい。山頂山荘のテン場で星の撮影をしたい。
木曽駒ケ岳はロープウェイ使えば山頂までそんなに歩かなくてもすむし、
いきなり2900越えでテント泊。
朝新宿7:35の高速バスで行けば11:30頃駒ヶ根につく。
行ってみた。
駒ヶ根バスターミナルあたりで山頂山荘から連絡があり、ロープウェイが運休とのこと。。
ん?もうついちゃったよ?
どうしよう。。
下から歩いてみるとどうだろう・・8時間くらいかかる。
テン場ついたらもう9時くらい?
無理じゃん。
で、仕方ないので帰ることにした。。一応駒ヶ根観光してから。。
駒ヶ根はソースカツどんが有名だし、光前寺に霊犬早太郎が祀られてるらしい。
とりあえずバスターミナルから歩いてみた。
のどか。。
何となく雲かかってるけど、とんがってるの宝剣岳かな?
千畳敷カールらしきものも見えた。。いいな。。
アスファルトを登ること1時間くらい。光前寺やっと着いた。
あら、立派だ。
木が太い。由緒あるお寺らしい。
苔の古道。苔が有名なのかな。入り口あたりにヒカリゴケがあるらしいけど、見えなかった。
本殿らしきものが見えてきた。
いた。早太郎。意外とごつい。
なんでも静岡のほうに悪いサルを退治しに行ったらしい。
こっちは早太郎のお墓。
犬みくじがうってた。これがいっぱいこっち見てた。。500円。
高いけど大吉だった。
ペットのお守り売ってた。こっちも500円。
こんなとこに真田幸村の家来の墓があった。びっくり。
なんでも信州一高い三重の塔らしい。
光前寺を後にして、大沼湖という湖が近くにあるからいってみたら、民家のすぐ近くに野生の猿がいた。
こっち見た。
湖行く途中に旧市役所と古民家があった。
大沼湖。池だね。。ほとんど。
で、バスの時間まであと1時間30分くらいだから帰りにソースカツどん食べていこうと思っていたら、全部の店が昼休み中!
結局食べれなかった。。。
なんだろう。駒ヶ根日帰りツアー。。
まあ、ロープウェイが2日目に止まらなくてよかったかな。。降りれなくなるし。

そらちゃぐ

ど素人だけどアンドロメダ銀河を写真に撮りたい!と思い立ち、かれこれ4年を迎えました。 振り返れば迷走迷走また迷走の日々でした。 そこで、振り返りと備忘録を兼ねてブログにしてみようと思います。 思えば、理系でもない私が夜な夜な天体観測を行うようになるとは思いもしませんでした。 しかも、私の住んでいる横浜ではほとんど星がみえません。 その光害の激しい中でどうにかして天体写真が取れたら素晴らしい!と夢を見て、行ける所まで行ってみよう!と思ってます。 もし、カメラを買ったけど、何か面白い被写体はないかなとか、 星って好きだけど、写真とれたらもっといいけど、どうしたらよいかわからないと思っているお仲間さんがいたら、 励みになるなり、笑い飛ばすなりしてもらえたら幸いです。 共感してもらえれば、なおうれしいなと思います。 だから、写真はどへたくそですが、あえてありのまま、ど素人丸出しで公開していきます。 また、その他の内容も載せていきたいと考えております。 さて、私がなぜアンドロメダ銀河の写真を撮りたいと思ったかといいますと、 たまたまペンタックスK-30を購入し、満月の日に月がとってもきれいで、 撮ってみようと思ったところから始まりました。 そこから、もしいろんな惑星や、星雲をとれたらすごいなと思い、とりあえずの目標としてアンドロメダの撮影を目指してみようと思ったことがきっかけで、 いまだアンドロメダ星雲撮影の夢を追い続けています。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です